門前仲町で首や肩、足腰の痛みの改善に強い整体揉々。

整体揉々


腰が強度の湾曲状態で立つことも辛かったKさん

江東区森下在住 飲食店料理長、RKさん 40代

寿司屋の大将をされてるKさんが初めて来院されたときは、腰が左に恐ろしく湾曲していて、正直どうしたものか、と躊躇するほどでした。

本人の自覚症状としては、左腰~左足ふくらはぎにかけてピリピリ感と痛みがあり、歩行時痛くて歩けなくなったり、睡眠時にも痛みで寝れなくなったりして症状がだんだんひどくなってきたとのこと。

これだけ極端に湾曲してしまうと、神経圧迫により痛み痺れは当然出てくるだろうなと思いつつ、こんな状態の患者さんを診るのは初めてだったので、まずは触診して身体全体の状態、特に筋肉の状態を診てみることにしました。

腰だけでなく、全身至る所が強く強張っていて、特に左腰上部の起立筋・腰方形筋・腹横筋など筋肉が異常に盛り上がるほど凝っていました。

この強度のコリを緩ませれば、湾曲した状態は自然に回復してゆくのではないかと思い、強張りを緩めていくことに専念しました。

週一ペースで2回3回と施術するうちに、徐々にあの信じがたいほどの強張りがほどけてきて、湾曲状態がゆるやかになってきました。

5~6回目には、ほぼ真っすぐな姿勢を保てるようになり、痛み痺れもほとんど解消され、身体全体もスッキリした印象になってきたので一安心です。

寿司屋の大将なので、毎日厨房に長時間立ち続けなければならず、疲労の蓄積は避けられないので、今も週一で通われメンテナンスされていますが、痛みがなくなったお蔭で表情もすごく明るく元気になられました。

こういう元気になられたお顔を見れることが一番の果報だなと有り難い気持ちになり、また頑張ろうという気持ちが湧いてきました。

整体揉々のご案内

住      所:
〒135-0034 東京都江東区永代2-36-14 パレット永代101
アクセス:
東西線・都営大江戸線 門前仲町駅 3番出口より徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-6755-7944
受付時間:
10:00~21:00
定休日:
不定休(月3日程)

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ