門前仲町で首や肩、足腰の痛みの改善に強い整体揉々。

整体揉々


コロナカオスが呼びかけるもの②

コロナウィルスは、不可解なところが多いと言われていますね。

基礎体力がある人にとっては、致命的な状態にはならず風邪とたいして変わらないのに、体力、免疫力が低下した人にとっては重症化してしまう。

気温も湿度もあまり関係ない、、、。

しかし、昨今の世間の様子を見ていると、わたしには、コロナウィルス問題は医療問題というよりも、心の問題であるように思えます。

なぜなら、コロナカオスと人の恐怖・不安が結びつくと、食料やティッシュなどの買〆めやマスク転売など、生み出す必要のない混乱を引きおこし、いたるところにパニックが渦巻いています。

鈍感・曖昧な心と結びつくと、そのうち何とかなる、自分のことじゃないから、他人のことだから、自分は大丈夫、と侮って、やがて世界を大きく呑込む闇となってしまいました。

コロナカオスが呼びかけるものとは、世界の多くの国で生み出されてしまった悲惨な事態を

”自分のことじゃないから、、、”ではなく、

”私たちはつながっているから、、、”に転換すること。

今、人類全体が大きく意識の転換を迫られているのではないでしょうか。

私たちは、アフターコロナの世界をどのような世界に導かなければならないのか!

中国のように、国家が一人一人を管理統制し、強制的に脅威を制圧するのか、、、

一人一人の尊厳を大切にし、自発の行動で脅威に立ち向かうのか、、、

手を洗うという行為一つとっても、実は、感染拡大にストップをかける大きな力となっています。

人々が心から納得して自発の意志で、日々手洗い・換気・3密を避けるなどの行為をすることで、光転に導く世界を実現するのか!

世界を舞台とした壮大な実験場で、私たちは試されているかのようです。

コロナカオスにシャッフルされた世界は、混乱の渦に投げ込まれたかに見えますが、呼びかけられていることの一つには、

実は、”自由 vs 統制” どちらを選択するかの戦いも同時に繰り広げられているということではないでしょうか。

私たちが選択すべきは、もちろん一人ひとりの尊厳が大切にされる世界でしょう。

それを願って今日も手洗い・換気・消毒、、、に務めたいと思います。

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

整体揉々のご案内

住      所:
〒135-0034 東京都江東区永代2-36-14 パレット永代101
アクセス:
東西線・都営大江戸線 門前仲町駅 3番出口より徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-6755-7944
受付時間:
10:00~21:00
定休日:
水曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ