門前仲町で首や肩、足腰の痛みの改善に強い整体揉々。

整体揉々(もも)


脊柱管狭窄症について

現在、当院では脊柱管狭窄症の方が二人通院されております。

江東区在住のTIさん 60代 男性 自営業 

江東区在住のHKさん 70代 男性 自営業

お二人とも共通している症状は、朝起きたとき約一時間くらい腰周辺に痛みが伴い、身体を動かすのが辛く、歩行時も痛くて足を引きずるようにして歩いたり、階段を上がることが出来なかったりといった点でした。

そして、お二人に共通している身体の状態は、全身の筋肉が極端に強張っていることです。

痛みが伴うので、それをかばうため、どうしても身体のバランスは崩れ、歩き方も長期間びっこを引くような歩き方をしていたため、それが更に痛みを助長しているような負のスパイラルに入っていたようです。

Tさんは、ご自分でも工夫されて、脚にテーピングをしてクセのついた歩き方を少しでも矯正しようとしていました。

当院でできる対応としては、脊柱管狭窄による神経圧迫を直接なくすことはできませんが、全身の筋肉の強張りを取り、筋筋膜の滑走性を良くして筋肉由来の痛みを減少させることはできると考えました。

5~6回通われる内に、お二人とも身体全体の筋肉の状態は良くなっていき、筋肉の強張りは減少してゆきました。それに伴い歩行時の痛みも減ってゆき仕事も何とか続けられるようになりました。

完全に痛みや痺れが取れることはなくても、仕事が続けられるレベルまで改善はできる可能性があるということでしょう。

今もメンテナンスで通われていますが、今後もお二人がお仕事をできるだけ長く続けられるようベストを尽くしてゆこうと思います。

整体揉々(もも)のご案内

住      所:
〒135-0034 東京都江東区永代2-36-14 パレット永代101
アクセス:
東西線・都営大江戸線 門前仲町駅 3番出口より徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-6755-7944
受付時間:
10:00~21:00
定休日:
水曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ