門前仲町で首や肩、足腰の痛みの改善に強い整体揉々。

整体揉々(もも)


腰椎脇の石灰化のような筋硬結

江東区在住 MMさん 30代 女性 会社員 の場合

しばらく前から腰上部の痛みで通院されていたMさんの場合。

Mさんは、大変身長が高く脚も長い素晴らしいプロポーションの女性です。

身長の高い方は、腰椎がズレている方が多く見受けられます。

やはり大きな身体を支え維持してゆくのは、それなりに強い筋力が必要なのでしょう。

今日来られたとき、Mさんの腰はいつものようにまた腰椎が左にカーブしていて、その辺りに違和感を感じて辛いとのことでした。

前回来られた時も同じ個所がカーブしていて、その周辺の起立筋と腰方形筋が骨のように固くなっていたので少し緩めてみましたが、一週間で全く元に戻っていました。

今なんとかしないと慢性腰痛になってしまうかもしれない、、、と思いつつ。

前回まではバックラインを中心に取り組んでいましたが、今日狙ったのはラテラルラインのつながりでした。

最初は、筋肉に老廃物が溜まり、石灰化でもしてるのかと思うくらい硬く硬結していましたが、筋膜リリースとレイキを用いて刺激を加えていたら少し硬さが溶けてくる感じがしたので更に続けました。

腰方形筋に対して大腿筋膜張筋と腸脛靭帯から振動刺激を加えたところ順調にゆるんできました。

腰椎のカーブも真っすぐになりましたが、暫く時間がたつとまた硬くなりだしたので、これは何度か繰り返しリリースを重ねて筋肉のリラックス状態を保てるようにするしかないんだろうなと考えました。

次回来られた時に、腰がどれくらいいい状態を保てたのか
確認しつつ、更に粘り強く取り組んでいこうと思います。

整体揉々(もも)のご案内

住      所:
〒135-0034 東京都江東区永代2-36-14 パレット永代101
アクセス:
東西線・都営大江戸線 門前仲町駅 3番出口より徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-6755-7944
受付時間:
10:00~21:00
定休日:
水曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ