門前仲町で首や肩、足腰の痛みの改善に強い整体揉々。

門前仲町 整体揉々(もも)


骨盤の歪みでお悩みの皆様へ

骨盤の歪みでお悩みの患者様から寄せられるお悩みのトップ5

jintai.jpgのサムネイル画像
  1. 赤ん坊がまだ小さくて、毎日抱っこすることが多く身体がきついのですが、幼児期のコミュニケーションは大切と言われて、私もできるだけ愛情を注いであげたいので、無理をしているうちに骨盤がズレてしまって、一度矯正してもすぐに元に戻ってしまい辛いんです。
  2. イスに座っているとき、いつも腰がスッキリしない感じがあり、脚を組むと少し楽になるので、すぐに組んでしまう癖があります。骨盤がズレる原因ですよ、と言われてもなかなかやめられません。どうしたらいいのでしょう?
  3. 歩いているとき、いつも体重が片方に偏っている感じがあります。これは骨盤がズレているのでしょうか?
  4. 以前通っていた接骨院で骨盤が歪んでいますね、と言われたのですが、どうしたらズレないようになりますか?セルフケアの方法はありますか?
  5. 出張が多く、新幹線や飛行機などをよく使うのですが、乗っている最中から腰が突っ張ったようになり不快なんですが、これは骨盤が歪んでいるせいでしょうか?何とかならないでしょうか。

骨盤の歪みが生じる原因はどのようなものでしょうか?

どうして骨盤が歪むのか、その原因はやはり筋肉の緊張や疲労にあると言えます。
骨盤がズレていて脚の長さが左右で3cm以上違いますよ、と言うと、大抵のお客さんはビックリするのですが、骨盤というものは元々ズレやすいのです。脚を組んだだけでもズレるし、骨盤の上部をちょっと押しただけでもズレるのです。
また、一度矯正しても、ズレの原因となっている筋肉が緊張したままだと、しばらくするとまたズレてきます。
つまり大本の原因は、やはり筋肉にあると言えるでしょう。
ズレの原因筋が長期的に渡り、慢性的に凝っている場合は骨盤も歪んだ状態で安定してしまい、矯正しようとしてもなかなか正しい位置に戻らなかったり、施術後すぐにまたズレてしまうということがよく起こります。
その他、筋力の低下が原因となっている場合もあります。身体を支えているのは骨格ではなく筋肉なのです。その筋肉が最低限備わっていないと身体に大きな負荷がかかったとき、筋肉が支えきれずに骨格に負荷がかかりズレてしまうということです。

 

上記の原因が身体にどのような影響を与えて骨盤の歪みを引き起こすのでしょうか?

骨格を安定させている筋肉は、お腹の上に位置している大腰筋であったり、背中側の腰方形筋であったりするわけですが、その筋肉が緊張し強張ったとき、特に左右の筋肉の強張り具合が異なるとき、強く強張っている側の筋肉が骨盤を引っ張り上げたような状態になりズレるわけです。
身体はどこかに偏りが生じると、全身でバランスを取ろうとして、その偏りをカバーしようとします。つまり骨盤が歪むと他の筋肉でその歪みをカバーしようとして結果的に全身のバランスが崩れるのです。
その他、骨盤に絡んでいる様々な筋肉・筋膜も骨盤自体の歪みにより引っ張られ緊張し、お尻から太股辺りが強張り、下半身が重だるくなったり突っ張ったような不快感が生じたりします。

骨盤の歪みについて一般的に知られていない事実

骨盤矯正の具体的な方法としては、カイロプラクティック的な技術で瞬間的に力を加えて歪みを矯正する場合が多いですが、骨格の歪みが元に戻ったことで筋肉のツッパリがほどけ、コリが取れてしまえば戻りも起きないと思います。
しかし、症状が慢性的な場合は、筋肉の緊張がほどけない場合もあり、そうした場合はまたすぐに元の状態に戻ってしまう可能性が高いのです。なので原因となっている筋肉・筋膜の緊張をできるだけ取りきることが重要ということです。
また、軽い症状であれば腰回りの筋肉が緩むだけで、骨盤は元の正しい位置に戻る場合が多く、特にバキバキしなくても済む場合が多いです。

具体的にどのような施術をするのでしょうか?


当院では、まず臀部や太股など腰回りの強力な筋肉の緊張をある程度緩めてから、カイロプラクティック的な方法で矯正する場合が多いです。
それでほぼ元に戻る場合が多いですが、歪みが戻ってくる場合も考えられるので、骨盤周辺の筋肉で凝っている筋肉は全てゆるめていきます。
殿筋群、大腰筋、腰方形筋、ハムストリングス、大腿筋膜張筋、、、etc。
また、育児や出張で、どうしても腰に負担がかかりやすい人の場合は、セルフケアが重要になってきます。一度ゆるめても筋肉はケアしないとすぐに硬直が始まるからです。
当院では、ご自分で簡単に骨盤矯正できるセルフケアの方法も伝授しておりますので是非お試しください。

施術後、どのような身体の変化がでますか?


骨盤が矯正されると、施術後立ったときに、両足に均等に体重がかかり、まっすぐに立っている感覚があります。
腰回りもスッキリしてツッパリ感や重だるさが消失しているでしょう。
歩行時も体重が偏ることなく、両足で地面をしっかり踏みしめ、まっすぐに歩けるようになります。
腰回りがスッキリすることで、ちょっとウオーキングしてみようかなとか、軽い筋トレでもしてみようかなとか、身体にいいこと何か始めようかなとか、前向きな姿勢で日々を過ごせるようになります。

門前仲町 整体揉々(もも)のご案内

住      所:
〒135-0034 東京都江東区永代2-36-14 パレット永代101
アクセス:
東西線・都営大江戸線 門前仲町駅 3番出口より徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-6755-7944
受付時間:
10:00~21:00
定休日:
水曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ